防衛医学研究センターNational Defense Medical College  Research Institute

異常環境衛生研究部門

研究部門の構成

Division of Environmental Medicine
教授 藤田 真敬 (Masanori FUJITA, MD, PhD.)
准教授 髙田 邦夫 (Kunio TAKADA, MD, PhD.)
助教 中森 貴俊 (Takatoshi NAKAMORI, MD)

研究概要

当部門では、異常環境が生体に及ぼす影響とその対策に関する研究活動を行っています。

現在の研究課題は以下です。

環境ストレスを負荷した状況における生体機能の変化等に関する研究

  • 各種ガス環境の生体に与える変化とその予防に関する研究
  • 加速度訓練における不整脈基準緩和に関する研究
  • 粘液水腫性昏睡の治療法と病態解明に関する研究
  • 隔離閉鎖環境におけるストレスと対策の研究
  • 患者空輸に関する研究
  • 先進個人装備システムの人体に与える負担度についての研究
  • 大規模災害および特殊災害時の医療支援の在り方に関する研究

難治性創傷治癒促進に関する研究

特殊環境における医療情報に関する研究

共同研究(順不同)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)、国立保健医療科学院

防衛省技術研究本部、防衛大学校建設環境工学科衝撃工学研究室、航空自衛隊航空医学実験隊、陸上自衛隊部隊医学実験隊

防衛医学研究センター 医療工学研究部門、外傷研究部門、医用工学講座、防衛医学講座、分子生体制御学講座、生理学講座、整形外科学講座、放射線医学講座、精神科学講座、総合臨床部など

報告書

PAGE TOP
防衛医科大学校病院 防衛医学研究センター English