教官紹介Faculty
医学教育部医学科

准教授 櫛引 俊宏 くしびき としひろ

所属

医学教育部医学科

部(講座)/診療科

医用工学

担当講義・実習

  • 医学科第1学年  情報技術
  • 医学科第3学年  機能医学系(医用工学)
  • 看護学科第1学年 情報リテラシー

研究内容

  • 光を用いた生物化学研究
  • オプトジェネティクス(光遺伝学)
  • 生体組織工学による組織再生
  • 医療機器の保守点検に関する研究

最近の論文

  1. 櫛引俊宏, 大川晋平, 平沢 壮, 石原美弥, “オプトジェネティクスの医療応用,” 日本レーザー医学会誌, 36, 482-488 (2016).
  2. T. Kushibiki, Y. Tu, A. Abu-Yousif, T. Hasan, “Photodynamic activation as a molecular switch to promote osteoblast cell differentiation via AP-1 activation,” Scientific Reports, 5, 13114 (2015).
  3. T. Kushibiki, S. Okawa, T. Hirasawa, M. Ishihara, “Optogenetic control of insulin secretion by pancreatic beta-cells in vitro and in vivo,” Gene Therapy, 22, 553-559 (2015).
  4. T. Kushibiki, T. Hirasawa, S. Okawa, M. Ishihara, “Low reactive level laser therapy for mesenchymal stromal cells therapies,” Stem Cells International, Article ID 974864 (2015).
  5. 櫛引俊宏, “オプトジェネティクスを用いた膵β細胞からのインスリン分泌制御,” 実験医学, 33, 3079-3083 (2015).
  6. 櫛引俊宏, 大川晋平, 平沢 壮, 石原美弥, “オプトジェネティクスによる疾病治療への展望,” 光アライアンス, 26, 33-37 (2015).
  7. 櫛引俊宏, “レーザー光が働きかける細胞機能,” 日本IVF学会誌, 18, 16-23 (2015).
  8. T. Kushibiki, S. Okawa, T. Hirasawa, M. Ishihara, “Optogenetics: Novel tools for controlling mammalian cell functions with light,” International Journal of Photoenergy, Article ID 895039 (2014).
  9. 櫛引俊宏, 平沢 壮, 大川晋平, 石原美弥, “低出力レーザーの生体作用,” 日本レーザー医学会誌, 34, 384-393 (2014).
  10. 櫛引俊宏, 大川晋平, 平沢 壮, 石原美弥, “オプトジェネティクス(光遺伝学)による細胞機能制御,” 日本レーザー医学会誌, 34, 394-401 (2014).
  11. T. Kushibiki, T. Hirasawa, S. Okawa, M. Ishihara, “Responses of cancer cells induced by photodynamic therapy,” Journal of Healthcare Engineering, 4, 87-108 (2013).
  12. T. Kushibiki, T. Hirasawa, S. Okawa, M. Ishihara, “Regulation of miRNA expression by low-level laser therapy (LLLT) and photodynamic therapy (PDT),” International Journal of Molecular Sciences, 14, 13542-13558 (2013).
  13. T. Kushibiki, T. Hirasawa, S. Okawa, M. Ishihara, “Blue laser irradiation generates intracellular reactive oxygen species in various types of cells,” Photomedicine and Laser Surgery, 31, 95-104 (2013).
  14. T. Kushibiki, T. Hirasawa, S. Okawa, M. Ishihara, “Immunological aspects of photodynamic therapy,” Trends in Photochemistry and Photobiology, 15, 1-16 (2013).
  15. T. Kushibiki, M. Ishihara, “Photoacoustic imaging for cancer diagnosis,” Journal of Analytical Oncology, 2, 81-97 (2013).
  16. 櫛引俊宏, 石原美弥, “細胞観察のための光音響イメージング顕微鏡,” 日本レーザー医学会誌, 33, 392-398 (2013).
  17. 櫛引俊宏, 石原美弥, “癌診断のための光音響イメージング技術,” レーザー研究, 41, 606-612 (2013).

リンク

PAGE TOP
防衛医科大学校病院 防衛医学研究センター English