病院についてAbout us

本院の理念・基本方針

理念

高度で安全な医療を提供しつつ地域医療並びに自衛隊の医療・衛生活動に貢献し、優れた自衛隊医官・看護官等を育成します。

基本方針

  1. 患者さんの視点に立った、安全で良質な医療を提供する
  2. 地域医療機関と密に連携し、地域に貢献する
  3. 高度で先進的な医療を追求する
  4. 地域の中核病院として救急医療を追求する
  5. 新興感染症に対して敏速に対応できる体制を整える
  6. 災害対処能力の向上に努める
  7. 使命感をもち、優れた臨床能力を有する医官・看護官等を育成し、自衛隊医療に貢献する

患者さんの権利と義務

  1. すべての患者さんは、どのような病気でも、個人の人種、信条、性別、社会的地位などに差別されることなく、適切な医学水準に基づいた安全で良質な治療を公平に受ける権利があります。
  2. ご自身の病気、病状、治療や検査、予測される結果について、理解と納得ができるまで十分な説明と情報提供を受ける権利があります。
  3. 十分な説明を受け納得したうえで、自らの意思で治療方法を選択、あるいは拒否する権利があります。そのために、診療情報の開示や複数の専門医の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。
  4. プライバシー(個人情報)の保護を受けられ守られる権利があります。
  5. 当院は教育・研究病院であるため、患者さんに教育あるいは臨床研究にご協力願う場合があります。自らの意思で参加・不参加・中止することができる権利があります。
  6. すべての患者さんは、平等に医療診療を受ける権利があります。
  7. 自らの健康状態や病状の変化について、できる限り詳細な情報を病院職員にお伝えください。
  8. 病院内の規則を遵守し、他の患者さんや病院職員も含め、お互いに思いやりのある態度で接するよう、ご協力ください。

子供の患者さんの権利と義務

  1. あなたは、どのような場合でも、ほかの人と同じようによい医療を受けることができます。
  2. あなたは、どのようなときでも、ひとりの人間として大切にされ、病院の人たちやご家族と力を合わせて医療を受けることができます。
  3. あなたは、病気のことや病気をなおす方法について、あなたがわかる言葉ややり方を使って、病院の人たちに教えてもらうことができます。
  4. あなたは、病気のことや病気をなおす方法について、自分の考えや気持ちを病院の人たちやご家族に伝えることができます。
  5. あなたは、自分で自分の健康についての意思決定ができないとき、代わってご家族に決めてもらうことができます。
  6. あなたの病気やなおす方法に関することは、大切な個人情報としてまもられています。
  7. あなたは、わからないことや不安なことがあるときは、いつでもご家族や病院の人たちに聞いたり、話したりすることができます。
  8. あなたの病気がよくなるように、あなたのからだや気持ちのことをできるだけくわしく病院の人たちに伝えるようにしてください。
  9. あなたは、入院しているときでも、できるかぎりご家族と一緒にすごすことができます。
  10. あなたは、入院していても、勉強したり、遊んだりすることができます。
  11. あなたとみんなが気持ちよくすごすために、病院のやくそくをまもってください。

患者さんの個人情報の保護について

PAGE TOP
防衛医科大学校