研修についてAbout training

専門研修について

概要

防衛省における医師である幹部自衛官(医官)に対する臨床研修は、防衛省訓令に基づいており、卒業後まず初任実務研修(医師法に定める2年間の臨床研修)を実施する。その後約2年間の部隊医務室等の勤務を経て、さらに専門的な2~3年間の初期専門研修(平成32年度以降は3年間に統一。)を行っている。

初期専門研修は医官が適切な指導責任者の下に、医学の専門分野に関する知識及び技能を練磨するとともに、医官としての資質の向上を図ることを目的とする。また防衛医科大学校病院を基幹施設とした研修プログラムに所属し、基本領域・サブスペシャリティー領域における専門医取得を目指す。

新専門医制度における各診療科研修プログラム

※「総合診療」は準備中です。

★当院の研修プログラムについては防衛医科大学校を卒業し、防衛省・自衛隊に任官している医官のみ応募が可能です。医官以外の方の応募はできませんのでご注意ください。

診療受付時間について

  • 受付時間 08:30~11:00
  • 診療時間 08:30~17:00
  • 休診日 土曜、日曜、休日
  • 面会時間 13:00~20:00
外来担当医表 アクセスマップ
PAGE TOP
防衛医科大学校