病院についてAbout us

特定機能病院の役割

防衛医科大学校病院は、医療法に定める法定人員及び施設の基準等を満たすとともに

  • 高度の医療を提供する能力を有する
  • 高度の医療技術の開発及び評価を行う能力を有する
  • 高度の医療に関する研修を行わせる能力を有する

ものとして、平成9年2月に特定機能病院として厚生労働大臣の承認を得ています。

当院としては、特定機能病院に求められる高い社会的使命を自覚し、期待に十分応え得る魅力ある高度医療の推進に努めております。

また、地域医療への貢献として近隣の病院・診療所との連携を深めつつ、高度で良質の医療を提供する責務を果たし、地域の人々から信頼される医療機関として、日々努力しています。

PAGE TOP
防衛医科大学校