防衛医科大学校に保存されている検体・診療情報を用いる研究リスト2(防衛医科大学校倫理審査承認分)

受付番号 承認年月日 申請者名 課題名 研究対象 連絡先
2707 平成29年3月30日 東 隆一 麻痺性下眼瞼外反症に対する垂直眼輪筋弁翻転法 2000年6月から2015年12月までの間、麻痺性下眼瞼外反症の手術を受けた患者さん 形成外科
東 隆一
TEL:04-2995-1211
内線3692
2697 平成29年3月17日 佐藤仁哉 がんにおける水チャネルタンパク(アクアポリン)の発現とその臨床的意義に関する研究 1983年1月~2016年12月の間に防衛医科大学校病院において、がんに対する外科的切除が行われた患者さん 病態病理学 
佐藤仁哉
TEL:04-2995-1511
内線2279
2696 平成29年3月17日 大谷直樹 前床突起基部からの前後方向の位置関係に着眼した前交通動脈(ACOM)瘤の治療成績の検討 2005年6月から2016年6月にかけて当院で開頭クリッピング術を施行した方 脳神経外科 
大谷直樹
TEL:04-2995-1211
内線2354
2695 平成29年3月17日 守屋智之 乳癌診療におけるPET画像の有用性を調べる研究 2005年1月から2016年12月に防衛医科大学校病院乳腺外科にて乳癌の診断および治療目的で生検ないし外科的切除が行われた患者さん 外科学 
守屋智之
TEL:04-2995-1511
内線2356
2694 平成29年3月17日 伊藤敬一 上部尿路上皮癌におけるSMYD2の発現と再発、予後との関連性に関する研究 1999年1月から2014年5月までに防衛医科大学校病院泌尿器科において腎盂癌や尿管癌に対して腎尿管摘除術が行われた患者さん 泌尿器科 
伊藤敬一
TEL:04-2995-1511
内線2351
2680 平成29年3月17日 田崎新資 診断時から骨転移を有する前立腺癌の臨床的検討 2003年1月から2017年2月までの間に防衛医科大学校病院泌尿器科において前立腺癌に対する生検が施行され、骨シンチ検査で転移の診断をうけた方 泌尿器科 
田崎新資
TEL:04-2995-1511
内線2392
2644 平成29年1月10日 古谷健一 MRI検査による前置胎盤の評価と臨床結果に関する検討 2012年1月1日より2016年12月10日までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で前置胎盤および低置胎盤の診断で帝王切開を施行した患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
2666 平成29年3月7日 須山陽介 日本人における大動脈解離の解剖学的特徴を解析する多施設後ろ向き観察研究 2000年4月1日から2016年11月30日までに、血管外科、循環器科で、大動脈解離を有する患者さんで、CT検査を施行された方 放射線医学 
須山陽介
TEL:04-2995-1211
2658 平成29年3月7日 山岸陽二 術前生検で非浸潤性乳管癌と診断された症例の手術検体での病理学的所見とPET-CT所見についての後ろ向き研究 平成22年1月から平成28年12月までに当院で術前生検で非浸潤性乳管癌の診断がつき、術前PET-CT検査を受けられ、かつ原発性乳癌の手術を受けられた患者さん 病態病理学 
山岸陽二
TEL:04-2995-1511
2682 平成29年2月24日 梶原由規 pT1大腸癌のリンパ節転移のリスク因子に関する日英共同研究 2008年から2013年までの間に防衛医科大学校病院外科で治療の行われた早期大腸癌の患者さん 外科学 
梶原由規
TEL:04-2995-1511
内線2356
2676 平成29年2月24日 播本幸三 本邦における眼外傷の統計的解析 平成22年1月1日から平成28年4月30日までに当院で眼外傷によって手術を受けた患者さん 眼科 
播本幸三
TEL:04-2995-1511
内線2333
2692 平成29年2月20日 梶原由規 大腸癌腫瘍浸潤先進部所見の分子生物学的背景の解明に関する検討 防衛医科大学校病院において2014年4月から2016年12月までの間に大腸癌の手術を受けられた患者さん 外科 
梶原由規
TEL:04-2995-1511
内線2356
2691 平成29年2月20日 梶原由規 大腸癌における高転移能を反映する病理組織的因子の網羅的検討 防衛医科大学校病院において1990年~2016年の期間に大腸癌の手術を受けられた患者さん 外科 
梶原由規
TEL:04-2995-1511
内線2356
2672 平成29年2月20日 古谷健一 帝王切開術における合成吸収性癒着防止材(セプラフィルム)の有効性に関する臨床的検討 2008年1月より2011年12月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で帝王切開を行った患者さんの中で2016年10月までに2回目の帝王切開術を行った患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
FAX:04-2996-5213
2670 平成29年2月20日 東谷卓美 心血管リモデリングにおけるSERCA修飾の関与 1984年1月より2016年11月までの間に防衛医科大学校病院において心血管病でお亡くなりになり病理解剖を受けられた患者さん、および心筋疾患の診断を目的として心筋生検を施行された患者さん 循環器内科 
東谷卓美
TEL:04-2995-1511
内線2366
2661 平成29年2月20日 古谷健一 当院における前置胎盤手術の歴史的対照研究 2003年1月から2016年12月までの間に当院において前置胎盤合併妊娠で帝王切開術をされた患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
FAX:04-2996-5213
2675 平成29年2月6日 大谷直樹 傍鞍部頭蓋底脳腫瘍に対するextradural temporopolar approach施行患者の長期予後に関する検討 2009年9月から2016年8月までの間に防衛医科大学校脳神経外科にて施行された傍鞍部頭蓋底脳腫瘍に対するextradural temporopolar approach術を施行した患者さん 脳神経外科 
大谷直樹
TEL:04-2995-1511
内線2354
2665 平成29年2月6日 河野貴子 乳腺線維腺腫と葉状腫瘍における背景浸潤細胞の比較・検討 2002年2月~2016年3月の間に防衛医科大学校病院乳腺外科において、乳腺線維腺腫ないしは葉状腫瘍の生検および外科的切除が行われた患者さん 病態病理学 
河野貴子
TEL:04-2995-1511
内線2278
FAX:04-2996-5193
2662 平成29年2月6日 村上馨 防衛医科大学校病院歯科口腔外科における歯性感染症に関する実態調査 2012年4月から2016年11月までに防衛医科大学校病院歯科口腔外科において歯性感染症の治療を受けた患者さん 歯科口腔外科 
村上馨
TEL:04-2995-1511
内線3095
2647 平成29年2月6日 穂苅量太 炎症性腸疾患合併症とリスク因子の解析 2012年1月から2014年12月の間に当院へ通院歴のある炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)およびC型肝炎・原発性胆汁性肝硬変・原発性硬化性胆管炎の方 消化器内科 
穂苅量太
TEL:04-2995-1511
2639 平成29年2月6日 川口裕之 防衛医科大学校病院における小児虐待の研究 これまでに防衛医科大学校病院で小児の虐待で診療を受けた、虐待をした人とされたお子さん 小児科 
川口裕之
TEL:04-2995-1511
FAX:04-2996-5204
2669 平成29年1月24日 古谷健一 子宮体癌における術前子宮内膜組織診を用いたリンパ節転移予測に関する検討 1988年2月から2013年8月までに当院で術前に子宮内膜組織診を実施し、子宮体癌の手術を施行した患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
FAX:04-2996-5213
2646 平成28年12月12日 金井貴志 川崎病の治療抵抗例および心合併症発症例等に関する多施設後方視的検討 2006年10月1日から2016年9月30日の期間に当院に入院された川崎病患者さん 小児科 
金井貴志
TEL:04-2995-1511
内線2329
2631 平成28年11月30日 加藤顕人 進行子宮体がんに対する術前化学療法と初回手術療法の比較 2000年12月より2016年9月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で進行子宮体がんと診断され術前化学療法もしくは初回手術療法を施行された患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
2625 平成28年11月30日 曽山浩明 ヒト胎盤におけるアポトーシス関連蛋白発現の解析 1990年1月から2015年12月までの間に当院で分娩された方 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
2621 平成28年11月30日 前川隆彰 トロンボポエチン受容体作動薬により骨髄線維化を誘導したヒト造血幹細胞導入NOGマウスに対する抗SLAMF7抗体の骨髄線維化抑制効果の検証 平成20年1月1日から平成28年11月30日までの期間中に防衛医科大学校病院血液内科で末梢血幹細胞採取を経験した方 血液内科 
前川隆彰
TEL:04-2995-1617
2619 平成28年11月30日 佐藤智人 糖尿病黄斑浮腫患者に対する治療実態の疫学調査 2011年4月1日~2014年6月30日に当科において糖尿病黄斑浮腫と診断され、当施設で始めて治療を開始され、その後2年間以上当施設で診療を受けられた方 眼科 
佐藤智人
TEL:04-2995-1511
内線2333
2600 平成28年10月28日 津田均 蛍光ナノ粒子を用いた蛋白質定量法による卵巣癌CTLA-4発現測定の有用性研究 1984年~2014年の間に防衛医科大学校病院婦人科にて卵巣がんの診断および治療目的で生検ないし外科的切除が行われた患者さん 病態病理学 
津田均
TEL:04-2995-1511
内線2277、2278
2614 平成28年10月27日 青山真 子宮体部悪性腫瘍における予後や転移に関わるバイオマーカー検索 1990年1月より2016年9月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で治療を施行した子宮体部悪性腫瘍の患者さん 産科婦人科学 
青山真
TEL:04-2995-1511
内線2363
2613 平成28年10月27日 関澤明徳 大腸癌組織の組織マイクロアレイを活用した研究 1997年から2013年までの間に防衛医科大学校病院外科で手術の行われた大腸癌患者さんのうち、StageⅣ大腸癌と診断された方、StageⅢ大腸癌と診断された方、StageⅡと診断された方 外科学 
関澤明徳
TEL:04-2995-1511
内線2356
2604 平成28年10月18日 津田均 卵巣がんにおける細胞内代謝関連遺伝子の発現解析 1984年~2014年の間に防衛医科大学校病院婦人科にて卵巣がんの診断および治療目的で生検ないし外科的切除が行われた患者さん 病態病理学 
津田均
TEL:04-2995-1511
内線2277、2278
2587 平成28年10月11日 直井健治 尿中L型脂肪結合蛋白(Liver-type Fatty Acid-Binding Protein:L-FABP)の基礎的検討 2016年2月から4月までの間、当院にて尿の採取をされた方 検査部 
直井健治
TEL:04-2995-1511
内線3214
2588 平成28年10月11日 田村信介 βラクタマーゼ非産生アンピシリン耐性インフルエンザ菌の迅速診断法の開発 2010年1月1日から2016年7月31日までの間、当院でインフルエンザ菌感染症の診療を受けた方 小児科 
田村信介
TEL:04-2995-1211
内線2329
2595 平成28年10月11日 伊藤健司 リウマチ性多発筋痛症の18F-FDG PET/CTの有用性に関する研究 2008年から2015年の間に防衛医科大学校病院膠原病・アレルギー内科を受診し、リウマチ性多発筋痛症の診断基準を満たし、治療前に18F-FDG PET/CTを撮影した患者さん 内科学 
膠原病・アレルギー内科 
伊藤健司
TEL:04-2995-1511
2568 平成28年9月5日 山寺勝人 StageⅢ大腸癌における予後規定因子および術後補助化学療法の効果予測因子に関する研究 1999年から2015年までの間に防衛医科大学校病院外科で根治手術の行われた大腸癌患者さんのうち、StageⅢ大腸癌と診断され、手術前に化学療法や放射線療法が行われていない患者さん 外科学
山寺勝人
TEL:04-2995-1511
内線2356
2562 平成28年8月24日 大谷直樹 頭蓋内胚細胞腫における(1)bifocal tumorの意義、(2)髄液細胞診陽性症例の治療についての後方視的研究 1990年1月から2015年12月までの間に防衛医科大学校病院で治療を受け、以下のどちらかを満たす患者さんA)「松果体部と神経下垂体部の病変が存在」「尿崩症がある」「AFP,HCG,HCG-betaなどの腫瘍マーカー陰性」の3点を満たす患者さんB)臨床的にまたは、病理学的にジャーミノーマと診断された症例で「髄液細胞診疑陽性・陽性」あるいは「治療前に細胞診による評価がされており、その所見に関係なくMRIにて脳室・脊髄などに播種を有する」患者さん 脳神経外科
大谷直樹
TEL:04-2995-1211
内線2354
2570 平成28年8月24日 古谷健一 当院における分娩時貯血式自己血輸血の検討 2009年から2013年までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で分娩された患者さんのうち、自己血貯血を行った患者さん 産科婦人科学
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
FAX:04-2996-5213
2548 平成28年7月11日 齋藤大蔵 日本外傷データバンクへの外傷患者登録と、登録データを用いた臨床研究 全国の救急医療施設を受診され、重症外傷(6段階の重症度スコアで3以上)を有する患者さん 外傷研究部門 
齋藤大蔵
TEL:04-2995-1511
内線2612
2553 平成28年7月11日 伊藤健司 関節リウマチ患者におけるリンパ増殖性疾患に関する研究 2011年4月1日から2011年7月31日の4か月間に一度でも当院を受診された20歳以上の関節リウマチ患者さん 膠原病・アレルギー内科 
伊藤健司
TEL:04-2995-1511
内線2372
2527 平成28年7月6日 津田 均 バーチャルスライドと自動画像解析装置を用いた乳癌におけるHER2の免疫組織化学とFISH診断 2000年~2016年3月の間に防衛医科大学校病院・外科(乳腺外科)において乳がんの診断および治療目的で生検ないし外科的切除が行われた患者さん 病態病理学 
津田均
TEL:04-2995-1511
内線2277、2278
FAX:04-2996-5193
2536 平成28年7月6日 神藤英二 腹膜周辺組織におけるサイトカイン産生量の測定と術後成績との関連-腹腔鏡下手術と開腹手術の比較- 平成23年2月~平成28年6月までの間に、「腹膜周辺組織におけるサイトカイン産生量の測定と術後成績との関連-腹腔鏡下手術と開腹手術の比較-」の研究に同意頂き、大腸切除を受けられた方約300名 外科学 
神藤英二
TEL:04-2995-1511
内線2356
2547 平成28年6月27日 梶原由規 腹腔鏡大腸手術における手術難易度予測に関する検討 1994年から2015年までの間に防衛医科大学校病院外科で治療が行われた大腸疾患の患者さん 外科学 
梶原由規
TEL:04-2995-1511
内線2356
2558 平成28年6月27日 神藤英二 大腸癌手術後に発症した腸閉塞(イレウス)の検討 1994年から2013年に防衛医科大学校病院外科で大腸癌により手術を受けられた方 外科学 
神藤英二
TEL:04-2995-1511
内線2356
2514 平成28年5月31日 古谷健一 進行卵巣癌に対する術前化学療法の至適コース数に対する検討 2000年1月より2015年12月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で術前化学療法を施行した後に初回手術を施行した進行卵巣癌の患者さん 産科婦人科学 
宮本守員 
TEL:04-2995-1511
内線2363
FAX:04-2996-5213
2482 平成28年3月25日 重村 淳 防衛省全職員におけるメンタルヘルスの実態調査 平成25・26・27年度にわたり、内部部局人事教育局衛生監通知により実施されたメンタルヘルス調査に回答した防衛省職員 精神科学 
重村淳
TEL:04-2995-1211
Email: shige@ndmc.ac.jp
2545 平成28年5月31日 神藤英二 コンピュータビジョンによりミクロ構造を解明する組織標本3D再構築技術の開発 2014年1月1日から2016年4月30日までの間に、大腸癌の切除を受けられた方 外科 
神藤英二
TEL:04-2995-1511
内線2356
2531 平成28年5月31日 古谷健一 子宮体癌における組織型の新分類について 1990年1月から2016年3月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で初回治療を施行した子宮体癌の患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
2530 平成28年5月31日 古谷健一 卵巣類内膜腺癌の検討 1983年1月から2016年3月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で初回治療を施行した卵巣癌の患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
2521 平成28年5月24日 三沢和央 当院で同定されたHaemophilus influenzaeの薬剤感受性に関わる遺伝子の網羅的解析 2015年1月1日以降、当院で細菌検査を受けた患者さん 内科学 
三沢和央
TEL:04-2995-1211
内線2762
2519 平成28年5月24日 川口慎憲 手術内容で比較したフェンタニルIV-PCAによる鎮痛効果(後方視的検討) 2011年1月1日から2015年12月31日までの間にIV-PCAを用いて術後鎮痛を行った方 麻酔科 
川口慎憲
TEL:04-2995-1511
内線2339
2518 平成28年5月24日 川村陽一 川崎病の治療抵抗例および心合併症発症例等に関する後方視的検討 1998年10月1日から2015年12月31日の期間に防衛医科大学校病院に入院された川崎病患者さん 小児科 
川村陽一
TEL:04-2995-1511
内線2330
2516 平成28年5月18日 古谷健一 再発高リスク子宮体癌の予後因子について 1990年1月より2015年6月までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で初回治療を施行した早期子宮体癌の患者さん防衛医科大学校病院産科婦人科で初回治療を施行した再発高リスク子宮体癌の患者さん 産科婦人科学 
宮本守員
TEL:04-2995-1511
内線2363
2477 平成28年5月11日 神藤英二 55遺伝子発現プロファイリングを用いた新規サブタイプ分類(55 gene classifier;55GC)とRASファミリー遺伝子変異によるStage ⅡおよびStage Ⅲ大腸癌の再発予測に関する研究 平成21年1月1日から平成24年12月31日までの間に防衛医科大学校病院外科で根治手術の行われた大腸癌患者さんのうち、StageIIあるいはStageIII大腸癌と診断された患者さん 外科 
神藤英二
TEL:04-2995-1511
内線2356
2476 平成28年5月11日 小林真一 成人急性リンパ芽球性白血病におけるトランスクリプトーム解析(JALSG ALL202O-EWS) 2002年〜2010年に25歳以上(発症時)のALLに対して行われたJALSG ALL-202O試験への登録症例で、登録時に随伴研究「ALLの病型診断および病態解明のための遺伝子研究」への参加と残余検体の保存にご同意いただいている方 血液内科 
小林真一
TEL:04-2995-1617
2491 平成28年4月25日 古橋廣崇 当院におけるLECS(腹腔鏡内視鏡合同手術)の検討 平成20年5月から現在までに当院でLECS(腹腔鏡内視鏡合同手術)を受けた患者さん 消化器内科 
古橋廣崇
TEL:04-2995-1511
内線2369
2498 平成28年4月11日 橋本博史 2010年肺癌手術症例登録 2010年1月1日から2010年12月31日までの間に原発性肺癌に対する治療目的で行った手術を受けた方 呼吸器外科 
橋本博史
TEL:04-2995-1511
内線2360
2465 平成28年3月17日 堀口明男 前立腺癌における予後予測因子の検討 2003年1月から2015年1月までの期間に防衛医科大学校病院泌尿器科で前立腺生検、もしくは前立腺全摘術を受けた患者さん 泌尿器科学 
堀口明男
TEL:04-2995-1511
内線2392
2464 平成28年3月17日 堀口明男 尿道形成術の治療成績を予測する因子の検討 2004年8月から2016年1月までの期間に防衛医科大学校病院泌尿器科で尿道狭窄症の診断で尿道形成術を受けた患者さん 泌尿器科学 
堀口明男
TEL:04-2995-1511
内線2392
2444 平成28年3月17日 津田 均 蛍光ナノ粒子を用いたタンパク質定量法の臨床有用性研究 2002年~2014年の間に防衛医科大学校病院・外科(下部消化管外科、乳腺外科)、または婦人科にて大腸がん、乳がん、卵巣がん、子宮体がんの診断および治療目的で生検ないし外科的切除が行われた患者さん 病態病理学講座 
津田 均
TEL:04-2995-1511
内線2277、2278
FAX:04-2996-5193
2488 平成28年3月15日 新本 弘 移行域および前線維筋性間質に発生した前立腺癌の発生部位頻度、進展パターンの検討およびMRI診断に関する研究 平成19年6月から平成26年12月の間に、防衛医科大学病院で前立腺疾患のためMRI検査を施行され、前立腺全摘除術を受けられた患者さん 放射線医学講座 
新本 弘
TEL:04-2995-1211
内線2341
2472 平成28年3月15日 田村信介 βラクタマーゼ非産生アンピシリン耐性インフルエンザ菌の迅速診断法の開発 2010年1月1日以降、当院でインフルエンザ菌感染症の診療を受けた方 小児科 
田村信介
TEL:04-2995-1211
内線5696
2456 平成28年3月2日 高野政志 抗がん剤治療における筋肉量と副作用の関係について 2010年1月1日より2014年12月31日までの間に防衛医科大学校病院産科婦人科で婦人科がん(卵巣癌、子宮頸癌、子宮体癌、子宮肉腫等)に対して抗がん剤治療が開始された患者さん 腫瘍化学療法部 
吉川智之
TEL:04-2995-1511
内線3612
防衛医科大学校で学ぶということ 教官紹介 図書館 医学教育部の施設 防衛医学研究センター 防衛大学校卒業式(平成27年3月21日)阿部総理大臣訓示
PAGE TOP
防衛医科大学校病院 防衛医学研究センター English