教官紹介Faculty
医学教育部医学科

准教授 金子 雅彦 かねこ まさひこ

所属

医学教育部医学科

部(講座)/診療科

社会学

略歴

  • 昭和61年 京都大学文学部卒業(社会学)
    平成3年 京都大学大学院文学研究科博士後期課程学修退学(社会学)
    平成4年~ 防衛医科大学校医学教育部医学科勤務(社会学)

    文学修士
    専門社会調査士(社会調査協会)

発表文献

  • 【主要発表文献】
    『医療制度の社会学―日本とイギリスにおける医療提供システム』書肆クラルテ、2012年.
    「相対的剥奪と準拠集団」「予言の自己成就」友枝敏雄・浜日出夫・山田真茂留編『社会学の力―最重要概念・命題集』有斐閣、2017年
    「イギリスと日本の政治行政制度と公衆衛生体制の類型」『公衆衛生』80(1), pp.63-66, 2016年.
    「なぜインフォームド・コンセントは必要とされたか?」福祉社会学会編『福祉社会学ハンドブック―現代を読み解く98の論点』中央法規, pp.220-221, 2013年.
    “A History of Empirical Social Research in Japan”, Ilya Srubar and Shingo Shimada (Hrsg.) Development of Sociology in Japan, Jahrbuch für Soziologiegeschichte, VS Verlag für Sozialwissenschaften, pp.77-92, 2005年.
    “A Methodological Inquiry into the Evaluation of Smoking Cessation Programmes”, Health Education Research 14(3), pp.433-441, 1999年.
    「知識社会学的組織論の視点―社会学的新制度派組織論を中心に」『社会学評論』43(4), pp.406-420, 1993年.
    『マートンの社会学』(C・クロザーズ著、中野正大と共訳)世界思想社、1993年.
    など

学会活動・社会活動

  • ①主な学会活動
    ・日本保健医療社会学会:理事(渉外・国際)[2011年~2015年]
    ・日本社会病理学会:理事・編集委員長[2016年9月~現在]
    ・日本保健医療社会学会:国際交流委員会委員[2017年5月~現在]
    ・福祉社会学会:社会学系コンソーシアム評議員[2017年5月~現在]

    ②主な社会活動
    ・内閣府高齢社会対策の総合的な推進のための政策研究会「活動的な高齢者の指標づくり作業部会」委員(2002年度)
    ・2007年度・2008年度国家公務員採用Ⅰ種試験・試験専門委員(人間科学Ⅱ)
    ・自衛隊体育学校倫理審査委員会委員[2017年4月~現在]

PAGE TOP
防衛医科大学校病院 防衛医学研究センター English